なぜ大阪のリフォーム工事が人気なのか徹底調査しました

サイトマップ

赤いレンガがある部屋

結露等でお悩みの方へは二重サッシをリフォーム

冬になると結露が出て困る事はありませんか?結露対策をしても、なかなか上手く結露が取れなかったりインテリアの雰囲気を壊したりして上手くいかないことも。結露が発生すると湿気が溜まってサッシにカビが生えたり、近くのカーテンまでカビが移ってしまう事もあります。
カビの胞子が身体に入るのも良くありませんし、掃除やカーテンの洗濯も大変です。そんな結露で悩んでいる方には、二重サッシをおススメします。今は各メーカーが色んな種類のサッシを出しています。二重サッシを付けることで結露が防げるのはもちろん、他にもメリットが沢山あります。そのメリットを何点かご紹介します。
①防音性に優れている…お子さんがいたりピアノを弾くから近所に気を使うという方や、外の音が気になる方は二重サッシでかなり音が抑えられます。
②断熱性が高くエコ…室内に暖房や冷房をつける、隙間風が入るのが気になるのであれば、二重サッシにすると部屋の温度が保たれます。冬なら温かく保たれ、夏なら冷房が逃げずに涼しさが保てます。
③インテリアにもなる…どうしても備え付けのサッシの色はワンパターンですが、二重サッシには様々な色があります。白や黒、こげ茶や明るい茶色まで幅広いです。サッシの雰囲気が変わるだけでインテリアが格段におしゃれになります。
自分でも取り付けることができますが、力もいりますし大変なので業者の方に取り付けてもらいましょう。

Copyright © 2016 なぜ大阪のリフォーム工事が人気なのか徹底調査しました All Rights Reserved.